konbanwa, mada okiteru?

夜の暇潰しなんかに。

2020年3月7日 そういや今日3時間しか寝てない


昨日のブログ書いた後夜な夜な(朝朝か?)音楽聴きながら部屋の掃除したりネットサーフしたりしてたんだけどふと思い出したんですよ。先月『魔女先輩日報』(名著)買った時に他にも2冊マンガを買っていたということを。『魔女先輩日報』(名著)があまりにかわいくてずっと読みまくってたんですっかり忘れてた。まだシュリンクすら破いてないじゃん、ウケる。ウケねぇ。てなわけでせっかくなのでとコトヤマ氏の『よふかしのうた』2巻読む。こんな時間に読んだからか自身のあの頃の夜の思い出とそれとは全く別物の遠い憧れの存在のような物語の空気感とがほんの少しだけ重なったような気がしてなんだか不思議な気分。そして夜更かし中に『よふかしのうた』を読むって事自体が有意義な時間であるような気がした、のでこれからは夜更かししてる時のみ読む事にする。にしてもここまでちゃんと主人公が成長する姿が描かれたり色んな人が絡んでくるような展開になろうとは思いもしなかったが元々少年漫画誌に連載してるんだからまぁそうなるのか。でもここまで抽象的になりそうなテーマにここまで明確なストーリー性ぶちこんでくるお話ってのも今まで読んだことないと思うんでどうなるのか楽しみ、主に俺の感情が。「感情をサボるな」。常に俺の心の内に留めておきたい。もう一冊は後日読む、もう忘れんだろ、多分・・・きっと・・・おそらく・・・。



https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tabun_game_over/20200307/20200307144021_original.jpg


昼に秋葉原にあるアーツ千代田3331(正確にはその中の一角であるGallery OUT of PLACE TOKIO)に展示観に行く。元々学校だったところをアートスペースに改装した物件で学校感丸々残してあったりして好感が持てる。面白そうなのやってたらたまに行く感じ、大抵無料だし。2012年にやってた大友克洋展くらいだったか自分観に行って有料だったの。もう8年前か・・・『AKIRA』の生原稿に大興奮したなあ・・・。今回観たのはHouxoQue氏による個展『Proxy』。よく知らないんだけどどうやらディスプレイをアートとして展示する方のようで正直よくわかんないけどなんだか面白そうだ、そもそもインターネット上にしか存在しないのではないかと思ってしまう個人的に大ファンのTwitterアカウントの方(実際数年前に改装前の新宿タワレコニューエイジコーナーにて10分ばかりお会いした事が確かにあるのだが今でもたまに幻だったのではないかと思ったりしてしまう)が大ファンらしくて自分も氏を経由して知ったのだ、面白くないはずがない、と期待して行ってみたら滅茶苦茶発光していた。

 

 

 
なんてココロとカラダに悪そうな発光の仕方してやがるんだ・・・。

内部はクソ狭く、そのクソ狭い部屋に大小合わせて4つのディスプレイ。そのうちの2つがインパクトありすぎてほかの2つがどうなってたか正直よく覚えてない。ひとつはめっちゃベカベカ発光していた。そしてもうひとつ、天井にぶら下がってたクソデカいディスプレイに鉄柱がぶっ刺さってた。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tabun_game_over/20200307/20200307143813_original.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tabun_game_over/20200307/20200307143825_original.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tabun_game_over/20200307/20200307143830_original.jpg


たまに一瞬こんな画面になる。かっこいい、そしてこわすぎる。


・・・は?スゲー!なんかもうよくわからんけどここサイバースペース廃墟じゃん!?ってなった途端に滅茶苦茶興奮してきた。カッケー超カッケェ!狭いしベカベカ発光しまくってるから余計。アドレナリン出まくり。これが広かったら逆にこの快楽は得られなかっただろうな。なんか時間が経つにつれて自身がこの光と同化してるかのような錯覚に陥っちゃうし、めっちゃ気持ちいいのだがここは危険だ危険過ぎる・・・。何しに来たんだかよくわからなくなってきたがこれも“美”ということなのか・・・なるほど・・・実際その瞬間で色が変わる光に彩られた床はとても綺麗だった。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tabun_game_over/20200307/20200307143659_original.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tabun_game_over/20200307/20200307144625_original.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tabun_game_over/20200307/20200307143612_original.jpg


そういえば入口にペイント違いで多数飾られていたヤバそうなこれは一体なんだったんだろうか。 ここまできたら完全にドラッグ的な何かにしか見えないのだが・・・よく見るとなんだか妙にカッコよく見えてくるし・・・。こいつの正体も含めもうちょい色々調べてからまた後日来てみると面白いかも、色々見え方変わってくるかもしれないし。また興奮しちゃってそれどころではなくなるかもしれないが。ちなみにこれどうやらひとつ1万円で買えるっぽい。こわい・・・。



今日食べたもの:

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tabun_game_over/20200307/20200307122153_original.jpg


三ん寅 醤油チャーシュー麺大盛硬め+煮玉子

去年江戸川橋にできたらしい純すみ系の新店。学生の頃食べた高田馬場純蓮に衝撃を受けて以来純すみ系大好きになっちゃったんですけど先々週くらいに初めて行って食べた味噌がそれはもう滅茶苦茶美味しくてこれは醤油も間違いねぇだろ思って食べてみたら当然の如く想像以上に間違いなかったですね・・・。味噌同様上品の口当たりのくせにガツンとストレートにくるあの純すみ系の醤油の旨味と香ばしさ。当然アツアツ。もやしの炒め具合もこれ以上ないってくらい完璧。チャーシューとたまごめっちゃスープ染みて美味だな~味噌より合うかもこれ。あと写真では見えないけど味噌と違ってかまぼこ一切れ入ってた、なんだかかわいい。あー、次は塩、可及的速やかに・・・。



https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tabun_game_over/20200307/20200307151556_original.jpg


フルーフ・デゥ・セゾン 二色いちごパフェ

秋葉原にあるフルーツパーラー。個人的にはパフェ屋。来たら決まってパフェを食う。そういえばそろそろ季節限定のいちごパフェの季節だなと思いウキウキしてたんですよね、これだけは絶対に食わないと、年に一度(以上になる年もあるが)の贅沢ですね。ここのイチゴやたらでかくてしかも瑞々しくて濃厚で美味、それをこんなに外にも中にも惜しげもなく使ってくるとかありえない・・・幸せ・・・。生クリームや内部のイチゴシャーベットバニラアイスにヨーグルトアイスもさっぱり系でいちごの引き立て役ながらもとても美味しい、大好き・・・。いつもは全編真っ赤な紅ほっぺなんだけど今回から淡雪いちごも一緒に使った二色パフェなるものも新登場してたのでせっかくなのでこれを・・・。ああ・・・優しいのね淡雪いちご・・・初めて食べたわ・・・。2種類の美味しいイチゴをパフェで一度に味わえるなんてなんて贅沢・・・嗚呼・・・。普通のいちごパフェ1500円で二色2000円弱だった気がするけどこれはね、安い・・・って思えますよ・・・嗚呼・・・。


前のブログにも書いた通り今月はあとうどんにスープカレーに担々麺にラーメンにその他諸々食いたいものづくしでこうなりゃ全部食ってやる!って心持ちだったんだけど正直時間と金と腹の問題でさすがに全部はキツイ・・・。大食漢いえども年々食べられなくなってきてるのはひしひしと感じますし、切ねぇ・・・。あとなんだかんだで音楽に給料早くも結構吸われちゃってるので・・・スタートダッシュ切り過ぎだな、そろそろ(早くも)考えないと・・・明日何食うかな・・・違うそうじゃない・・・。あ、今日もユニオンdig成果いい感じでしたat御茶ノ水、あと知人の協力得てVanity Boxも入手できたし諸々聴くの楽しみ。・・・もうこれ以上音源増やす必要なくね?とは言いつつも・・・。



今日聴いたもの:
Need More Sources『Sheds』
Dafeldecker, Fussenegger, Kovacic『printer』
Yaporigami『Decoded Sphere
NUMBER GIRL『SAPPUKEI』
NUMBER GIRL『NUM-HEAVY METALLIC』
柚木隆一郎『NEVAEVA』
白と枝『さみどりの眠り』
The Whitest Boy Alive『Rules』
Thilges 『a Double Abcence』
John Hudak and Miguel Angel Tolosa『Garten』
rei harakami『unrest』